夏のツアー

バンフの景勝地を巡る、パノラマ半日観光

こんな方にオススメのツアーです。

野生動物をみたい。
バンフの見どころをのんびり巡りたい。
少人数のアットホームなツアーがいい。
長距離移動は苦手、近場でカナディアンロッキーのパノラマビューを見たい。

バンフの見所が凝縮したツアーです。野生動物を見たいという方、実はどのツアーよりもこのツアーが野生動物に遭遇する確立が高いのです。特にバンフで一番大きな湖、ミネワンカ湖周辺やツ-ジャックレイク周辺では大型の野生動物を高い確率で姿を現します。運が良ければ野生の羊、ビッグホーンシープも見ることができます。短時間でカナディアンロッキーのパノラマービューも満喫できます。

このツアーで訪れる観光ポイントをチェック

バーミリオンレイクス

バーミリオンとは朱色と言う意味。

夕日がランドル山に当たりその姿が湖に映ると見事です。国立公園の入園券の絵柄にもなっているところでもあり、写真家にも人気の湖です。

ここでは運がいいと白頭鷲なども見られバードウォッチングも楽しめます。

サルファーマウンテン/バンフゴンドラ

標高2285m。山頂からはバンフの街並みとロッキー山脈のパノラマビューを一望することができます。山頂には展望レストラン、カフェ、お土産やもあり。

ゴンドラを降りて山頂から木道の道が続いている。サンソン・ピークまでは約10分。1903年当時の気象観測所が再現されています。

 

フードゥーズ

ボウ谷を一望できるこの谷には侵食によって形作られた不思議な土柱があります。

ツージャックレイク

あまり訪れる観光客も多くなく静かでのんびりできる湖です。

無料で利用できるテーブルもあり、天気のいいときはここでピクニックをしても気持ちがいいですね。ランドル山やカスケード山といった雄大な山々に囲まれ、周りの景色も見事です。

また、大型のビックホーンシープ(大角羊)のような野生動物に遭遇するチャンスもある。

サプライズコーナー

ボウ川のほとりにたたずむ中世のお城を思わせるような豪華なバンフスプリングスホテルが一望できる絶好のポイント。

1888年に建設され、今はバンフの文化史跡にも指定されています。

ボウ滝

マリリン・モンロー主演の映画「帰らざる河」のロケ地となった所。

落差はそれほどある滝ではないが、水量の多いときは静かに流れてきたボウ川がここで一気に流れ落ちていきます。

散策道もあり滝の上から見る景色もいい。バンフスプリングスホテルも一望できます。

ミネワンカレイク

バンフ国立公園最大の湖。

ここではクルーズ船も出ています。釣り好きにはボートチャーターもできる湖です。

カスケードガーデン

 

バンフ大通り、その前にはバンフのランドマークであるカスケード山が望めます。ここは是非写真に収めておきたいポイントです。

*天候、道路状況によりルート変更になることもあります。

ツアー料金について

ツアーのみの料金

大人(12歳~) CAD 99.00+税金5%
子供(2~11歳) CAD 45.00+税金5%
幼児(0~1歳) 無料

ゴンドラ代(希望者のみ)

大人(16歳~) CAD 64.00+税金5%
子供(6~15歳) CAD 32.00+税金5%
幼児(0~5歳) 無料

サービス、注意事項について

所要時間

約4時間(バンフ発着の場合)

料金に含まれるもの

日本語ガイド、バンフホテル送迎

バンクーバー方面から夜行バスを利用してグレイハウンドバスでお越しの方

当日にツアーにご参加場合はバンフやレイクルイーズのバスディーポ(バス停留所)までお迎えに行きます。バンクーバー18:45発のバスは、レイクルイーズ(サムソンモール)着が8:00となりますのでお迎え時間は10:00となります。バンクーバーとは1時間の時差がございますのでご注意ください。

詳しいグレーハウンドのバススケジュールはここクリック

注意事項

  • 雨天時も通常通りツアーを行っておりますが、稀に悪天候により中止する場合もございます。天候や諸事情によりツアー催行が不可能と判断された場合は、当日までにこちらからの連絡をもって契約解除とさせて頂きます。すでにお支払い済み料金に関しましては返金させて頂きます。
  • ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更する場合があります。その場合の返金等はございません。
  • 上記ツアーは全て最少催行人数が2名の乗り合いツアーになります。
  • お客様の荷物の損害・損失、盗難に関して、当社は責任を負いかねます。
  • 道路状況等でお迎え時間が遅れることもございますのでご了解ください。
  • 雨具の貸出しはございません。雨天時は雨具(カッパがオススメ)をご用意ください。
  • 少人数のツアーのため車内にはトイレがございませんが、ツアー中は頻繁にトイレ休憩をがございます。
  • ツアーコースは通常の歩行、階段の上り下りができれば参加可能なコースです。

その他よくある質問はここをクリック